スカルプチャー 〜宝石箱〜

tXg[&uI.JPG

宝石箱をひっくり返して

指先にちりばめたような

そんな指先が好き

綺麗をちりばめて

輝きをちりばめて

ドレスにも負けない

私の指先





写真提供:ネイルサロン ゴージャス様(大阪市)

スカルプチャー 〜豹〜

XJ^u[.JPG

獲物を狙う豹のように

その背中に爪をたてる

あなたは私の虜になる

あがいても、あがいても

もう、逃げられない




写真提供:ネイルサロン ゴージャス様(大阪市)

スカルプチャー 〜ゴージャス〜

S[WX.JPG


ゴージャスに指先を飾り

指先は華やかに輝く

指先に視線が釘付けになる

ドレスにも

宝石にも

負けない指先




写真提供:ネイルサロン ゴージャス様(大阪市)

スカルプチャー 〜凛と・・・〜

photo.jpg

生きてれば、悲しいこともある

辛いこともある

それでも凛として生きていきたい

私は私だから







写真:東京都・怜さんの指先

スカルプチャー 〜決意〜

j0406647.jpg

二人でグラスを傾けたのが

つい、この間の事だったのに

いろんな理由を並べて

男は消えていく

それでも私は顔を上げて生きていく

指先に思いを込めて

その綺麗さに後押しされながら

スカルプチャー 〜運命〜

.jpg

メリーゴーラウンドのように

君と僕の運命も

クルクル回っているのかもしれない

そして、また、ここに戻ってくる

メリーゴーラウンドのように

スカルプチャー 〜憧れ〜

j0402373.jpg

綺麗になりたい思いを指先にまで託して

女は幸せを祈る

女の思いを受け止めるだけの男だけが

その綺麗を独り占めする

スカルプチャー 〜優しさ〜

KXVg.jpg

僕が辛かったとき

君はその手で僕の頭を撫でてくれた

何も言わずに黙って

その手は優しかった・・・・

スカルプチャー 〜夢〜

31_548_2.jpg


君の夢を見た

海で笑っている君

海の光が反射して君がキラキラ輝いてる

君に逢ってわかった

その輝きが君の指先にあった

スカルプチャー 〜イルミネーション〜

yak0022-009_s.jpg


「12月は好き」
「街がきらびやかだから!」

イルミネーションに浮かび上がる
そんな街はいつもと違う顔

「これがいいね!」

と、ウィンドウを指差す君の指先


その指先イルミネーションのようだった

スカルプチャー 〜光〜

g-w05.jpg

グラスを揺らす指先
光を散らす

光の中に君の顔が微笑む

光を弄んでるような
君の指先が綺麗で

僕はただ黙って眺めている

スカルプチャー 〜手〜

chara4.JPG

伝えたい想い

伝えられない想い


見てるだけでよかったのに
目が合いたくて

目が合うだけでよかったのに
話がしたくて

話せるだけでよかったのに
一緒にいたくて

一緒にいられるだけでよかったのに
独り占めしたくて



自分の気持ちだけで精一杯だったあの頃



そのを繋いでいたら、それだけで幸せだったのに

離してしまったその

もう、二度と繋がれる事のないその





今なら、それが分かるのに

今なら、離さないのに

スカルプチャー 〜涙〜

yak0009-009_m.jpg


がこぼれている

君の目から

月の雫のように

が頬をつたっている

指先がその雫を辿る

暗闇の中で君の

月明りに光っている

そのを止めてあげたいのに

僕には何も出来ない・・・・

スカルプチャー 〜幻〜

a61 nanndaro.jpg

指先が宙に舞う

なめらかに軽やかに踊りだす

輝きを纏ったその指先

闇に瞬く星のよう

指先が奏でるシンフォニー

スカルプチャー 〜美しさの技術〜

200608251601000.jpg


スカルプチャー
女の数だけその輝きはあり

スカルプチャー

その技術は女を美しくする

ただひたすら、美しさを求めて

ただひたすら、美しくありたい思いを

女はその指先にも託す

スカルプチャー 〜素肌〜



スカルプチャーの指先と
素肌に光るリング・・・・・

ドレスを脱ぎ捨て
化粧を落とし
君は天使のように微笑む

スカルプチャー 〜夜の輝き〜

tower41 ????.jpg

夜景が好きだと君が言ったから

今日のドライブは夜景を楽しもう

「永遠に輝くダイヤより

夜しか手に入らないあの光が好き」

君が欲しいものなら

何でも僕はプレゼントするよ

君の笑顔を見ていたいから

スカルプチャー 〜女の顔〜

20060906165600.jpg

女はいくつの顔を持ってるのだろう

あどけなく笑ったその顔は

次の瞬間、凛とした気高い顔に変わる

その顔を僕はいつまでも見ていたい

君のそばで・・・・・

スカルプチャー〜女の残り香〜





綺麗な爪をしていた彼女
スカルプチャーって、言うのよ」

彼女の指先を思い出す

また、会いたい

彼女がつけていた香りと彼女の爪

そして、嬉しそうに笑った彼女の顔

会いたい

スカルプチャー 〜男の香り〜





私のスカルプチャーを綺麗だねって言ってくれた

私の指をじっと見つめていた彼の横顔

また、会えるだろうか

彼の香りに・・・・

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。